画像の説明

 

ファームヤード企業理念

農業生産法人(有)ファームヤードは、吉岡重明社長が1997年の創業時に、持続可能な社会作りへの貢献と当社経営の拠所として、次の3点を企業理念として掲げ実践して参りました。
  1.野菜を安定供給すること。
  1.遊休農地を解消させること。
  1.雇用の安定を図ること。

 

会社概要

設 立 年平成17年1月
所 在 地〒366-0006 埼玉県深谷市血洗島394
T E L048-587-2733
F A X048-587-2799
従業員数45 名
圃場総面積50 ヘクタール
主要栽培品目ねぎ、小松菜、キャベツ、枝豆、たまねぎ

*関東でも有数の大規模な露地野菜の栽培企業と自負しております。

 

アクセスマップ

Google Mapによる表示
JR岡部駅からの経路概要

 

社長挨拶

私が30歳位の時、八丈島で観葉植物を作っている友人の 結婚式に出席しました。その際に某大手商社の営業マンも 出席しており、話す機会がありました。彼いわく「野菜は 海外から安いものをどんどん仕入れればいい」と。

"日本の農業が弱小であてにならないからだ"ということを 言われたことをきっかけに私はこれまで規模を拡大して まいりました。

今後の規模拡大、悲願である全国展開に向けて力を貸し てくれる方をお待ちしております。

そして、これから農業を志すという皆さんには、私から 「少年よ大志を抱け」、『今こそ日本の農業のために大志 を抱け』という言葉を贈りたいと思います。

          代表取締役社長 吉岡重明

 

プロフィール
生年月日:1958年12月16日生まれ
血 液 型:B型
趣 味:愛犬の散歩
深谷市血洗島で19代続く名門吉岡家の大黒柱。
4代前には郷里の偉人、渋沢栄一の姉が吉岡家 に嫁いでおり、渋沢家とはいわば親戚関係に あたります。
1997年1月には法人化を果たし、 「遊休農地の解消」、「野菜の安定供給」、「雇用の安定」 の3つの旗印を掲げ、地域に貢献。45名の従業員 と共に夢の全国制覇に向け邁進中。